天明治療院 院長 今までのひとこと2022
明石市(西明石)にある天明治療院は、西式健康法をベースにして漢方での鍼・灸・マッサージを応用していかなる病も癒します tenmei-chiryouin.jp

 













謹 賀 新 年

コロナ禍で世界は止まりましたが ニコニコ笑顔で世の中を明るくしましょう。
日本中の人々や世界中の人々がアルファ波になり 地球の波動と共鳴するといいですね。
2月3日は日本文化である節分行事をしましょう。
この日は陰陽が揃う新しい年の始まりです。
寅年です強いですよ。
周りをゼロ地場にして楽しく過ごしたいと希望しております。



オミクロンの感染拡大、トンガ付近での海底火山爆発、それが日本にまで津波で到来、地球が怒っているのでしょうか。
ヒトは中和、中庸状態になった時もっとも健康で潜在意識が働きやすいのです。
節分の日は陰、次の日、立春で陽が始まり陰陽が揃う日なのです。 したがって潜在意識と現在意識が交流出来るのです。
身体では自由にならない自律神経、交感神経と副交感神経が地球の波動に合わすことにより揃いやすくなるのです。 潜在意識と現在意識をコラボさせましょう。
書き方は弊院までおたずねください。エネルギー入り用紙1枚500円でご用意しています。





日の出が段々早くなり
春の足音が聞こえてきました。
春は幸せを運んでくれます。
起床時コップ一杯の水を飲みましょう。
これが自律神経の司令塔になって
全自律神経が整います。



つぼみに目を凝らせば淡い紅色が、列島いよいよ春本番

やめてほしい戦争、早く終結してほしいコロナと思っていると、すでに第4波が海外では再拡大も。蔓延防止どう対応すればいいのでしょうか?

生あるものは、進化する度に強くなります。強いDNAを残したいのは生あるものの一番の望みです。
薬や注射よりも自分の免疫力を強くしてコロナ対策しましょう。



暑熱循環、暑さになれるための言葉なのですが温暖化のため 季節が早く巡ってきます。

あじさいも早く咲きますので5月中旬頃からOKです。
北半球でも5月中旬頃から南東から北西に良い周波数、宇宙線が流れこの周波数があじさいとよく似ているので共鳴するのでしょう。

(A)お金が入りやすく、健康面、運命的に作用
家の中の南東の位置にあじさい3本を赤と紫のリボンを付けて花を下にして吊るして下さい。そしてその下に約2合のお酒を供えます。

(B)あじさいの再生する力を利用した方法でトイレにあじさい1本を半紙で包み水引きをかけて吊るします。その下に約2合のお酒を供えます。下の病にならず長患いせずにすむと言う願いです。

くわしくは天明治療院にお問い合わせ下さい。。



きゅうり、なすび行事をしましょう。
きゅうり、なすびは夏野菜の代表で暑さを 元気に過ごそうとする行事です。
野菜のもつ水分は粒子が細かく第4相の水になっていますので 熱中症になったら野菜を切って身体をこすったり、 食べると早く回復します。
きゅうりは天→地に引っ張る力が強く心が入りやすいので 宇宙と一体になりやすいのです。
茄子の紫色によってひろげる力があり、意識が内→外へひろがり 、人間的に成長し能力をUPさせるきっかけになります。

七夕行事のルーツは中国伝来の星伝説からです。
7月7日は、縁起の良い陽数が連なることから七夕の節句に なりました。

秋の収穫に感謝し悪い気を祓って身を清め禊(みそぎ)の意味があります。




野菜に含まれている水は粒子が細かく細胞内に即進入します。 身体が暑さになれていないので熱中症にならぬよう野菜の代表であるきゅうり、茄子で対策してください。 きゅうり行事、茄子行事詳しくは、天明治療院におたずね下さい。

天明治療院の事業の1つとして整骨院を開設しておりましたが、保険の取り扱いが難しく6月末日で閉院致します。 格別のご高配を賜わり厚くお礼申し上げます。
7月1日より整体院として開設致します。
より一層努力する所存です。今後ともよろしくお願い申し上げます。



 | 2022 | 2021 | 2020 |
 | 2019 | 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 |

>
 

 

inserted by FC2 system