天明治療院 院長 今までのひとこと2016
明石市(西明石)にある天明治療院は、西式健康法をベースにして漢方での鍼・灸・マッサージを応用していかなる病も癒します tenmei-chiryouin.jp

 














今年は早期より インフルエンザ が蔓延しています。

ヒトの身体は中和状態が一番健康なのですが、忙しさで酸性になり”風邪を引いてしまった”になってしまいます。
風邪引きには先ず芥子泥湿布をお試し下さい。ウイルスは汚血を栄養として生きています。芥子湿布をすると赤くなるのは汚血が表面に上がった色なのです。
栄養(食べ物)がなくなったらウィルスは散って風邪が治るのです。

●作り方
大さじ一杯の和芥子を55℃~57℃の湯でマヨネーズ位の柔らかさに練り厚地の布に3~5mmの厚さにぬり、鎖骨から乳頭の下あたり、先ず右胸半分に13分~20分貼りそれを左胸に移動します。20分以上はしないようにご注意下さい。
小人の場合はメリケン粉と芥子を半々にし、ヒリヒリするを和らげます。

*ご質問は天明治療院まで 078-925-2077



申年もあと2か月となりました。

申年に赤色の下着を着用すると、『病がサル』と言い伝えられ利用する方が多くなりました。
オリンピックや日本シリーズの選手の方々に『勝負のこだわりは?』とのインタビューには、多数の方から『赤いパンツ』との答えが返ってきていました。
くじを引く時は赤いパンツと勝負には強いようです。



干支年の縁起物『赤い下着で病がサル』

オリンピックで“勝負のこだわりは?”のインタビューに、“赤の勝負パンツ”との答えが多くありました。
勝負に強いだけでなく、病が去る・幸せになる・運がツクなど、申年の赤色の下着にまつわる数々の言い伝えがあります。
ご家族・お友達にも、お薦めください。

サルの日
 10月: 5日(水) 17日(月) 29日(土)
 11月:10日(木) 22日(火)
 12月: 4日(日) 16日(金) 28日(水)





台風が秋をつれて来てくれました。

急に涼しくなり夏の疲れと共に体調を崩しやすい季節です。お気をつけてお過ごし下さい。
私はテラファイト・アースを着けております。
その時は澄んだ秋の空のように、そして何だかうれしい気分になります。時々ひらめきがあり、それが実現することが多くなりました。
「これα波やβ波になっているのかな??」と勝手に思っています。





厳しい暑さが続いています。

天気予報の後には必ず、“こまめに水分補給を!”が入っていますが、どんな水を飲んでおられますか?
細胞内に入る0.3+1以下の微粒子の水をお飲み下さい。細胞内に入った水の酸素を使用して、ミトコンドリアがエネルギーをつくります。
外での運動は大変です。室内で脳幹トレーニングクッションに乗って実行なさって下さい。
1回2分くらい、日に5回くらいでOKです。
運動頑張って下さいね。





きゅうり行事

生物は長い進化の過程で地球の自転に同調に生きていく仕組を獲得しました。
あじさいは再生力が強く、きゅうりは上から下に引っぱる力が強い使命を受けてこの地球に生を受けました。
6月は意識が上にあがってしまい肉体と精神がバラバラです。そこできゅうり行事で上にあがってしまった意識を一致させ思いを成就させて下さい。
名前をフルネームで書いた細長い紙をたて半分に折り、きゅうりにはさみ込んで暗い所に1週間置き、その後捨てます。
7月中旬まで実行できます。



脳幹トレーニングを始めました。

ヒトは動物です。動物から進化しました。動物とは動く物です。
脳幹は、大脳の下にある神経の魂で、発生学的にも最も古い脳であり、生命活動の基本を司る中枢で神経の伝導路です。
身体の機能にはヒトの意志では自由にできない神経の魂である脳幹に支配されています。身体を動かす事により、脳幹が機能するようトレーニングをしましょう。詳しくはお尋ねくださいあじさいは再生力が強いので、倒れてももどる。又、下(しも)の病になりにくい、という事から、水引をかけてトイレに吊します。又、家屋の内側の南東方向に赤いリボンをかけ吊すと、金銭的な方面で御利益があるそうです。
日本の伝統行事です。実行してみましょう。



脳幹トレーニングを始めました。

脳幹は原始脳であり、別名動物脳ともいわれ、命をつなぐため食物を確保するため激しく動いていましたが、進化し動きが少なくなった現在、病気が出てきました。
水枕のような大きなゴム製のものに空気を入れ、その上に立ったり座ったりし、ひっくり返らないよう、不安定なところを安定させようとするところに脳幹が働きます。
脳幹が発する電波を受け取った細胞は健全になろうとします。これが、あらゆる病気がよくなる理由と思われます。
子供達は遊びながら右脳の働きがよくなったり、年配の方には痴呆症予防にと、トレーニングして下さい。
治療院に置いています。見学にご来院下さい。



日本列島花ざかり、

美しい季節になりました。
私達も水素ガス吸入でピカピカになりましょう。
ミトコンドリアがエネルギーを作る時、こぼれた電子が酸素とくっつき悪玉活性酸素ができます。この悪玉活性酸素が老化や多くの病気の原因となり身体を錆びさせるのです。
水素があれば、不要な酸素と結びつき無害な水に変えて体外に排出するので安全です。
本日より4月末日まで1回に限り500円→300円とさせていただきます。
「 ホームページを見た」と云って下さい。



水素ガス吸入始めました。

水素は地球で一番小さな物質であり最も軽い気体であるため、 皮膚や組織を自在に素早く通過でき、悪玉活性酸素と結びつき水となって排出されるので副作用がありません。
この活性酸素がさまざまな疾患や老化、肌のトラブルを誘発し、細胞に悪い影響を与え、病気の原因となっています。
この時、水素があれば、悪玉活性酸素とくっついてただの水になってしまうため、悪玉活性酸素を減らすことができるのです。
水素が身体に良い理由なのです。



申年の干支の縁起物、赤の下着

申年に赤い下着を身につけると病が去る、下(しも)の病にならない、健康に過ごせる、等々、赤い下着にまつわる数々の言い伝えがあります。若者の間では、“パワーレッド”で幸運をつかみましょうという動きもあります。
当院の製品には。ホルモンを活性化させ、免疫力を高め、腫瘍の進行を防止し、さらに心地良い眠りへと誘う効果を組み入れております。どうぞ、赤い下着で幸運をつかみましょう。



光かがやく新しい年のスタートだ !!


水素ガス吸入で活性酸素を除去し、心身共にピカピカに。
申年のラッキーカラーは赤。
赤色はめでたいとか、生命を奮い立たせる、リラックスして治療力アップする色として知られています。
申年に赤い下着をつけると元気が出て、やる気も出る、
そして運もついてくる。
パワーレッドで幸運をつかんで下さい。





hitokoto2021 hitokoto2020hitokoto2019





 

inserted by FC2 system